高い技術力と経験とノウハウによる効率的な作業でビルやマンションなどの大規模案件もお任せください。

正確な作業内容の把握が見積もりの出発点。打合せはしっかりと

お客様が塗装を検討される上で、不安に思われる要素の1つに「塗装料金はいくらくらいかかるのか?」「その 料金表は妥当なのか?」という点があるかと思います。インペックスでは安心して施工していただけるよう、お見積もりの際に工事の一式表記はしていません。これでもか!というくらい細かい項目までしっかり示しています。例えば、概算見積もりには、「ご近所挨拶」や「完了検査」といった作業項目が並んでいます。「こんな作業まで書き出すの?」と思われるかもしれませんが、いずれも諸経費の中に盛り込まれる作業です。細かい項目まで明示することによって、塗装工事に必要な作業とそのために要する金額をご理解いただけるようにと考えています。 見積もりとは、単に工事の総額をお伝えするものではありません。「どのような材料を用いて、どういう作業をするか」を、お客様とお約束する作業です。きちんとした工事を進めるためには、工事内容に見合った時間と職人を確保する必要があります。塗装会社にとっても、条件を細かく洗い出しておくことは大切です。

足場工事を自社で行っているのも当社の強み。作業の効率化が図れ、柔軟で素早い対応が可能です。

細かい項目まで記載してある見積もり

ですから、インペックスの見積もりでは、「足場工事一式」や「外壁塗装工事一式」といったあいまいな表記はせずに、使う材料や施工面積などをしっかり書き出します。工事に関する工程も、「足場掛け」、「高圧洗浄」、「養生」、「下塗り」、「中塗り」、「上塗り」、「足場解体」のように細かく列記しています。外壁面や屋根面以外で塗装が必要な木部や鉄部についても付記します。
お客様は、こうした見積もりをご覧のうえで、インペックスに依頼するかどうかをじっくりご判断ください。また、しつこい営業もいたしませんので、安心して見積もりをお問い合わせいただけます。

サイディング塗り替えの常識を変える 外壁2色塗装
採用情報はこちら
ページ先頭に戻る
サイディング塗り替えの常識を変える 外壁2色塗装